オフィスデザイン

【執務エリア編】今流行りのオフィスレイアウトを徹底解説

執務エリアは仕事のパフォーマンスを左右する大事なスペースです。

社員にとってメリットがある執務エリアにすることが大事です。

最近の流行りはフリーアドレスになります。

決められたデスクはなく、好きな場所で仕事をすることが可能です。

コミュニケーションが取りやすいことが最大の魅力で、デスクの購入費用も抑えられます。

ただ、流行りのフリーアドレスは集中したい人にはおすすめできないです。

周りの話し声などの雑音が気になってしまうため、フリーアドレスにするならば集中ブースも設置することをおすすめします。

WEB会議をする機会が増えていることを考えると、フリーアドレスでWEB会議に参加すると問題が生じてしまう可能性が高いです。

【休憩室編】今流行りのオフィスレイアウトを徹底解説前のページ

【エントランス編】今流行りのオフィスレイアウトを徹底解説次のページ

関連記事

  1. オフィスデザイン

    【収納スペース編】今流行りのオフィスレイアウトを徹底解説

    収納スペースにもいろいろな種類がありますが流行りのものを狙うならば、ガ…

  2. オフィスデザイン

    千葉県のオフィス内装業者おすすめ3選【デザイン事例紹介】

    千葉県内でおすすめのオフィス内装業者は、株式会社JBFです。こちら…

  3. オフィスデザイン

    オフィスのブース型デスクレイアウト事例をご紹介!【最新】

    オフィスのデスクレイアウトは様々な種類があります。そこで、最近人気…

  4. オフィスデザイン

    【休憩室編】今流行りのオフィスレイアウトを徹底解説

    オフィスで仕事をするときに働いているだけでは疲れてしまいますから、ある…

  5. オフィスデザイン

    【ミーティングルーム編】今流行りのオフィスレイアウトを徹底解説

    流行りのミーティングルームに必要な、レイアウトの最低条件は3つあります…

  6. オフィスデザイン

    【パーテーション編】今流行りのオフィスレイアウトを徹底解説

    班や組ごとに分かれての仕事が多い会社では、席が班や組ごとにまとまって置…

人気記事

  1. 【オフィス移転】移転の流れとやるべきことを徹底解説!
  2. 小規模オフィスのレイアウト設計に欠かせないポイントとは?
  3. 〈ネオン管〉エントランスサインをタイプ別に徹底解説!
  4. オフィスのクラスター型デスクレイアウト事例をご紹介!【最新】…
  5. 【ミーティングルーム編】今流行りのオフィスレイアウトを徹底解…
  6. 【社長室編】今流行りのオフィスレイアウトを徹底解説
  7. オフィスの対向型デスクレイアウト事例をご紹介!【最新】
  8. オフィス改革にはオフィスの動線が重要!業務効率化するコツをお…
  9. 〈熱感知器編〉オフィスの防災設備について解説します!
  10. 千葉県のオフィス内装業者おすすめ3選【デザイン事例紹介】

カレンダー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP